[鶏肉料理]鶏もも肉の野菜巻き、生姜醤油仕立て

[鶏肉料理]鶏もも肉の野菜巻き、生姜醤油仕立て

This entry was posted on
May 17 , 2014, Category is
[スポンサーリンク]

母親から教わったレシピの中から今日は鶏もも肉の野菜巻きをご紹介。

ごぼうと人参をベースにお好きな野菜を巻いてフライパンへ!生姜の効いた醤油ダレと絡めればご飯のススム一品へ。それでは早速作りましょう!

ー 材料

鶏肉(もも肉) 2枚
ごぼう 1本
人参 1/2本
アスパラガス お好みの量で
塩・胡椒 適量
生姜(刻んだもの) 適量
醤油A 大さじ3
酒(日本酒)A 大さじ3
みりんA 大さじ3
砂糖A 小さじ1 1/2
サラダ油 大さじ1 1/2

ー 作り方

  • 開いた鶏もも肉の長さに合わせ、各野菜をカットしておく。
  • 熱が通りにくいごぼうやアスパラなどの野菜はレンジで2〜3分温めて下処理をしておく。水を入れたお皿に野菜を入れ、ラップをして加熱すれば水分の蒸発を防ぐ事が出来る。
  • お肉で野菜を巻く。堕れないようにタコ糸でグルグルと縛る。
  • フライパンに油をしき、鶏肉を焼いてゆく。火加減は中火。筒状になっている為、転がしながら表面を均一に焼く。途中、塩コショウで味付けをしよう。この段階では中まで火は通っていなくてもOKです。
  • 火加減を弱火にしフライパンに蓋をする。蒸し焼きでこのまま15分程焼く。途中7分程で焼き面を裏側にして焦げていない確認する。又この蒸し焼きの間に合わせ調味料Aを作って生姜を刻んでおこう。
  • 15分経過したら蓋を開け、中まで日が通っているか確認する。火の入りが甘い場合は追加で3〜5分再度蓋をしみし焼きにする。
  • 熱が通ったら合わせ調味料と刻んだ生姜をフライパンに入れる。火加減は中火に戻し、お肉全体を醤油ダレでソテーする様に5分程煮詰める。
  • 醤油ダレが良い感じに絡まったら、粗熱を取りまな板の上に移動する。タコ糸をカットしお肉を適用なサイズに切り分けたらお皿に盛りつける。余った醤油ダレを全体にかけたら完成です。

ー ポイント

鶏肉が剥がれないように焼く時は繋ぎ目から焼くのがポイント。この部分は若干強めに火を入れてくっ付けるイメージで!

蒸し焼きが面倒な場合は「3」が終わった段階でお肉をレンジに入れ、熱を加えておく。時間は3〜4分程。鶏肉が熱で若干白くなり4〜5割程熱が伝わればOKです。時間短縮にもなるので急いでいる場合はレンジを上手く活用しよう。

生姜の味が効いた醤油ダレと鶏肉との相性は抜群ですね。熱々のご飯と共に召し上がれ!

[スポンサーリンク]

皆様の応援が次のレシピを書く原動力です

[Sponsored Link]