[料理の基本]絶対に美味しい!和風醤油ダシの作り方。

[料理の基本]絶対に美味しい!和風醤油ダシの作り方。

美味しい和食が作れない。そんな人の為に今日は和食の基本、醤油ダシの作り方をご紹介。

ー 材料

100cc
乾燥昆布 1枚
醤油 50cc
みりん 50cc
砂糖 小さじ2

ー 作り方

  • 水100cc・昆布を鍋に入れ火をかける、火加減は中火。
  • 沸騰したら少量の差し水(冷水)を加え再度沸騰させる、こうする事で味が締まる。再び沸騰させアクをトル。これでベースの昆布ダシが完成します。
  • 醤油・みりん・砂糖で作った合わせ調味料を鍋に加える。弱火で熱を加えて馴染ませたら、ここで一度味見をして最終調整をしたら完成です。

ー 味の最終調整のポイント

  • 甘みが足りない場合 → 砂糖を追加
  • 濃さを調整したい場合 → 水分を蒸発させる or 醤油をプラス

昆布の他に鰹節を使ってもOKです。鰹節は沸騰したお湯に入れダシを取ってくださいね。

ー 応用編

みりんがない場合は代用としてお酒:砂糖(1:1)を使いましょう。

今回作った昆布ダシ:合わせ調味料の割合を変化させれば、親子丼のベースのダシに。また、合わせ調味料は色々な場面に使用出来て、例えばごま油で炒めたかぼちゃに熱を加えながら絡ませれば甘辛い煮っころがしが完成します。

超万能な黄金比率、是非皆さんのご自宅でもお試し下さい。

[スポンサーリンク]
[Sponsored Link]